会社や個人の方からの新規のご相談や、リニューアルあるいはスポット対応、などについての、制作の流れについて説明します。

1. お問い合わせ

お問い合わせフォームからご相談ください。
新規の場合、どのような内容を発信されたいか、概要をお伝えください。
リニューアルやスポット対応の場合、現在持っておられる問題点や改善したい点について、概要をお伝えください。

2. ヒアリング

京阪神地域の場合、実際にお会いしてお話をお伺いできます。
遠方の方の場合、もしスカイプをお使いになる場合はその方法で打ち合わせをお願いします。
遠方の方で、E-mailで十分コミュニケーションが取れる方はE-mailでも結構です。
お問い合わせ頂いた内容についてさらに詳しく伺わせて頂きます。

  • ドメインやサーバーをすでにお持ちかどうか
  • 発信する内容についてまとまった資料をお持ちかどうか
  • 写真撮影等を新たに行う必要があるかどうか
  • SEOや広告の必要があるかどうか
  • リニューアル等の場合は、現在のサイトの問題点、改善したい点など
  • ご予算や納期のご希望等について
3. お見積もり

ヒアリングの内容に基づいて、数日以内にお見積もりをいたします。
簡単な提案書(制作内容の確認書)を一緒に提出させて頂く場合もあります。
ご希望に沿ったものになっているかどうかご確認ください。

4. 着手

見積もりのご了承が得られましたら、着手費用の請求書を発行させて頂きます。
着手費用(内金)は見積金額の50%になります。
(簡単な制作で見積額が10万円未満の場合は着手費用は不要です)
費用のご入金を確認した段階で、制作に着手いたします。

5. デザインの実施とご確認

新規やリニューアル等でデザインが必要な場合、デザイン作業を実施し、一定のレベルになった段階でご覧頂きます。
通常の所要日数は概ね1週間です。

6. コーディングと構築作業の実施

デザインのご了承が得られましたら、ページ作成のためのコーディングやシステム関連の構築を行っていきます。
通常の所要日数は概ね2〜3週間となります。

6-1. (その他の制作内容の実施)

写真撮影やコンテンツ制作などが新たに必要な場合、並行して進めていきます。
そのためのやりとりが色々と発生いたします。

7. サイトのご確認

新規の場合、公開前のサイト(非公開)を準備して、そこにアクセスしてサイトをご確認頂きます。
リニューアルの場合、貴サイト内に確認用のサイトを設けるか、当方で確認用のサイトを準備して、ご確認頂きます。

8. サイト公開

確認用サイトで問題がなければ、サイトを公開させて頂きます。
これで制作が完了となりますので、制作費の残額のご請求を行わせて頂きます。