もくもく会に初めて参加

もくもく会

関西フロントエンドUGが主催するフロントエンドもくもく会に出席してきた。
もくもく会というものに、おそらく初めて出席したのだと思う。

出席者は予定より少なくて、主催者含めて6人ぐらいだった。だいたいみんな物静かな感じの人ばかりだったので、とても静かな雰囲気だった。エンジニアとデザイナーという組み合わせだった。
最初、自己紹介と今日やることを紹介して、その後、各自もくもくと作業を進めて、最後にそれぞれの結果報告をして一旦終了。
その後、お互いに名刺交換をしたりして解散となった。

夜の会だったので軽食としてピザを用意してくれていたけど、そのピザが結構、美味しくてバクバク食べてしまった。
自分の作業としては、knockout.js というフレームワークについて、ネットで解説してくれている記事の中のスクリプトを順番に写経しながら勉強していた。2時間弱ぐらいの間で8個ほどスクリプトを書いた。

最初、集中できるかな?とちょっと不安だったけれど、やり出したらほんとみんな「もくもく」と作業しているので、割と集中して勉強できたのは良かったと思う。会場には軽く音楽をかけてくれていて照明も柔らかな感じだったのでリラックスできた。

風景写真サイトを立ち上げた。

全く仕事とは関係がないけど、以前から個人的に神戸の写真をよく撮っていて、撮り溜めて自分だけで見ていても特に使い道はないし、もったいないなと思ったので、公開して皆んなに見てもらうことにした。

神戸風景写真
http://mindcruising.net/kobe/

サイトのタイトルそのまんまだけど(笑)
WordPressなんだけど、よほど自分でテーマから作ろうかと思ったんだけど、たまたま良いギャラリー向きのフリーのテーマを見つけたんで、それで作ったというわけ。このテーマはファーストサーバーが公開してるテーマ。シンプルで使いやすくてさすがだなーと思った次第。
なので、立ち上げ自体は非常に早くできて助かった。写真を選定するのに少し時間がかかったけれど。

そう、写真を選ぶのがなかなか大変な作業なんだよねぇー。だからスターティングである程度入れといて、あとは日々、少しずつ選んでアップして行こうと思っている。
自分の一眼デジカメで撮ったうちの古いものから順番に載せていくから、今のところ10年くらい前の写真ばかりだ。(笑)
古いのはどうなんだろう?って少し思ったんだけど、今はもう無くなってしまったものとかの写真は、かえって貴重だから載せる価値はあるなと思って、古くても載せることにした。どっちみち、今撮った写真だって5年もすれば十分古い写真になってしまうし。

まあそんな感じで、仕事以外の楽しみとしてやっていきたいと思う。
神戸の風景が好きな人は、ぜひ見ていってください。

「寝ながら稼ぐ121の方法」を読んだ

寝ながら稼ぐ121の方法

暇なので街に出て、何気にジュンク堂のビジネス書のコーナーでも行くかと思って、エスカレーターで上がって行ったら、フロアに上がったすぐの目の前にこの本が置いてあった。

寝ながら稼ぐ」というのは最近の自分の中では興味深いキーワードで、何となく潜在的にそう思っていたものが目の前に現れたので「おやおや!」と思って早速手に取ってみたというわけ。

表紙はちょっとチャラ目で「良い調子」感はんぱないけど、中身もわりと簡単な読みやすい感じで書いてある。著者はジェームス・スキナーという人で、僕は全然知らなかったけれど、この世界でわりと有名な人らしい。
冒頭には、原稿を書いて一文字いくらで生活していた著者自身の過去のことが書かれていて、そこから抜け出すにはどうしたら良いか、みたいな動機から始まっている。その辺りがまず、僕らの共感を誘うね。

僕なんかも、毎日ひたすらコードを書いたり、デザインをしたり、そういう制作作業のアウトプットでお金をもらって生活しているから、自分の手が止まっちゃった時とか、あるいは仕事自体が来なくなるとか、するとたちまち生活に困るのだ。
だからあくせく作業をすることとは直接関係なくお金が入ったら、楽で良いなーと日々、思っている。

そういった僕らの欲求に、良いヒントを沢山用意してくれているのがこの本、ということになるだろう。

実際読んでみて、なるほどーと半ば目から鱗がでる状態になるのは確か。
しかし、自分の専門分野・知識とか、これまで辿って来た経歴というものがあるので、そこに全然引っかからないアイデアは、すぐに取り入れることが出来ない!そういうのが一杯ある。残念だけどしょうがないね。良い方法でも自分が出来るとは限らない。

それで、僕が考える範囲では、アフィリエイトとかネットショップとか、その辺りなら取り入れることが出来そうだった。そういうアイデアが得られたということは、少ないけれどもラッキーだったかもしれない。少なくともブログを書いたり、みんなに役に立ちそうなことを発信していく必要はあるなと強く思った。

著者は、観光産業についていくつか記述している。今、世界的に見て観光は目立って大きな産業となっているらしい。
何かやろうとする時、観光に絡めて考えると、明るいアイデアが出てくるような気がした。

WordPress.com のブログをやめてみた

WordPress(.org)はログインスパムの対策やアップデート作業などのメンテが面倒だから、という理由で WordPress.com に移行したら楽になるんじゃないかなーと思って、1つのブログを移行してみた。
(実は、それがもしかして自分のお客さんにもメリットがあって提案できるかな?という実験も兼ねてのことだった)

ちなみに「パーソナル」プラン。(月額400円、年間で4,800円)

そして2つ目のブログを移行させようと作業していた時に、

  • 1ブログ毎にプランの費用が必要なのも負担だなあ。(いくつかブログをやりたかったから)
  • どうもテーマが良いのが無い。これでは自分の写真ブログをいー感じにできないなあ。
  • 写真ブログだったらもっといろんな表現できた方が良いし、場合によってはダウンロード販売とか出来たら良いよねぇ。。

といった具合に損得勘定が働き、やっぱ、ブログは自分が立ててるサーバーでやる方が良い!!という結論になった。
なのでとりあえず、2つ目のブログは移行せずにやめることにした。(せっかく契約したのにね・・)

☆ やめ方

(1) 右上の自分のアカウントのアイコン > サイドメニューの「購入を管理」 > 自分のサイトのプラン(例)WordPress.com パーソナル > 「契約をキャンセル」(またサブスクリプションをキャンセル) > あとは流れに従う。

(2) 該当するサイトのページ > 設定 > サイトを永久に削除 > あとは流れに従う。

という感じでやめることが出来た。最初、(2) をやろうとしたら、「購入を管理」に行くようにうながされたので、順番としては上記ですね。

PCスピーカーにスマホをつないでみる

PCスピーカーとスマホ

実験してみた。いつもMacに繋いでいるBOSEのPCスピーカーを、Androidのスマホ(Zen Fone 3)に繋いだらどんな感じになるんだろう?ということで。

結果、音は鳴った(笑)

でも、アースが浮いているせいか、音量を下げている時にブーンというノイズが聞こえる。
全体的に音量が少ない感じなのでスマホの方で80%ぐらいまでボリュームをあげて、スピーカーの方で20%ぐらいで聴く感じになる。
音があんまり前に出てこない感じなので音質もイマイチ。
あと、スマホを置く位置を動かすと、端子が接触不良でバリバリ言ったり、スマホの認識が途切れて変な表示が出ることがある。

決してオススメではないなあ。。

やはりスマホにはスマホ用のBluetoothとかのスピーカーが良いのだろう。