うわっ…私最近、暇すぎ…?

暇である。
なんだか知らないけど、2月になってどーん!と暇になってしまった。どうしよう??

こういう時は旅行にでも行くのが良いのだろうが、こないだバイクを買ってしまい、出費を抑えないといけない状況になっているから、いえーいってな感じで旅行に行けない気分になってしまった(汗;

あんまり暇なので、新しいサイトを立ち上げたり、友達に昔作ってあげたサイトの移設を持ちかけて無理やり仕事作ったりしている。
でも、すぐに出来てしまうから、やっぱり時間が余る。うーん・・つらいな。

他には、ディレクターさんに御用聞きのメール書いたり、交流会に出席するようにしたり、近所のクリエイターコミュニティに参加の希望を出したり、思いつくことは全部やってみているのだが、それでも時間が余る。

以前だとこういう時は、新しい技術の勉強をしたり、コード書いたりなんかしていたわけだけど、最近ちょっとそういうモチベーションが低くて、無理やりやる気持ちもないし、、、まあしょうがないかと思って諦めている。

とにかくブログだけは書こうと思っているのだが、ネタが思いつかない(笑)もうなんというかドクター「スランプ」アラレちゃんかもしれない。。

なんか面白いプロジェクトでも持ちかけられたらホイホイ乗ると思うので、なんかあったら声かけてください。

もくもく会に初めて参加

もくもく会

関西フロントエンドUGが主催するフロントエンドもくもく会に出席してきた。
もくもく会というものに、おそらく初めて出席したのだと思う。

出席者は予定より少なくて、主催者含めて6人ぐらいだった。だいたいみんな物静かな感じの人ばかりだったので、とても静かな雰囲気だった。エンジニアとデザイナーという組み合わせだった。
最初、自己紹介と今日やることを紹介して、その後、各自もくもくと作業を進めて、最後にそれぞれの結果報告をして一旦終了。
その後、お互いに名刺交換をしたりして解散となった。

夜の会だったので軽食としてピザを用意してくれていたけど、そのピザが結構、美味しくてバクバク食べてしまった。
自分の作業としては、knockout.js というフレームワークについて、ネットで解説してくれている記事の中のスクリプトを順番に写経しながら勉強していた。2時間弱ぐらいの間で8個ほどスクリプトを書いた。

最初、集中できるかな?とちょっと不安だったけれど、やり出したらほんとみんな「もくもく」と作業しているので、割と集中して勉強できたのは良かったと思う。会場には軽く音楽をかけてくれていて照明も柔らかな感じだったのでリラックスできた。

風景写真サイトを立ち上げた。

全く仕事とは関係がないけど、以前から個人的に神戸の写真をよく撮っていて、撮り溜めて自分だけで見ていても特に使い道はないし、もったいないなと思ったので、公開して皆んなに見てもらうことにした。

神戸風景写真
http://mindcruising.net/kobe/

サイトのタイトルそのまんまだけど(笑)
WordPressなんだけど、よほど自分でテーマから作ろうかと思ったんだけど、たまたま良いギャラリー向きのフリーのテーマを見つけたんで、それで作ったというわけ。このテーマはファーストサーバーが公開してるテーマ。シンプルで使いやすくてさすがだなーと思った次第。
なので、立ち上げ自体は非常に早くできて助かった。写真を選定するのに少し時間がかかったけれど。

そう、写真を選ぶのがなかなか大変な作業なんだよねぇー。だからスターティングである程度入れといて、あとは日々、少しずつ選んでアップして行こうと思っている。
自分の一眼デジカメで撮ったうちの古いものから順番に載せていくから、今のところ10年くらい前の写真ばかりだ。(笑)
古いのはどうなんだろう?って少し思ったんだけど、今はもう無くなってしまったものとかの写真は、かえって貴重だから載せる価値はあるなと思って、古くても載せることにした。どっちみち、今撮った写真だって5年もすれば十分古い写真になってしまうし。

まあそんな感じで、仕事以外の楽しみとしてやっていきたいと思う。
神戸の風景が好きな人は、ぜひ見ていってください。

Appleともチャットした

昨日、アドビでチャットしたことを書いたけど、ちょっと前にアップルでもチャットしたんだよね。

アップルのショップのチャットはレスポンス早かった。アドビと違って(笑)
やはりショップなので早くしないとお客さん逃げちゃうからかなー。

それと、とても丁寧に、丁寧な言葉づかいで話してくれたのだったが、少々、饒舌な感じがした。
短い時間でたくさんのことを言おうとするから、めちゃ一生懸命タイプしている感が伝わってきて、ある意味、情に訴えてるということも言えるかもしれないね。

ということで僕が体験した2社のチャットは、アドビは無駄がないけどレスポンス遅い、アップルはレスポンス早いけど饒舌、という印象だった。

Adobeに住所変えてもらうためにチャットする

よくわからないけど、アドビの「アカウント管理」に住所を登録するところが無くて困った。
なぜかっていうと、CCサブスクリプションの支払いの領収証の宛先欄に、前の住所が書かれているから変更したかったのだ。
登録製品ごとの「情報配信」の「郵送」のところに住所書くところがあるけど、僕が必要としているのは多分それではないだろう。

なのでサポートに電話してみたら長く待たされた。有料電話だから困るので途中で切って、チャットでの問い合わせに変更。
それでも月曜日のせいか、なかなか繋がらない。15分か20分ぐらい待ってようやく繋がった。
チャット始まってからでもレスポンスがゆっくり。魚の少ない釣り堀で釣りしているみたい。短気な人は無理だろうな。

結局、経理の方で住所登録してもらう必要があるらしく、新しい住所を送った。結果は数日で反映するらしい。
そうすると、今までの領収証の住所データも全部変更されるという話だった。そうなんだー・・

しかしながら、従来書かれている住所ってどこに書いたのが反映されてたんだろうね。サブスクリプション申し込んだ時に入れたのかな?でも、Photoshopは昔のままで、新しく追加したXDの方は郵便番号だけ今のものになってて他は空欄だった。うーん・・・不思議。
あ、それと、チャットの記録をメールで送ってもらうチェックを入れたけど、メールが来ない(汗)途中でチェック入れたからなんだろうか??
いつも思うけど、アドビのサービスってなんかIT化が中途半端だなー