WordPress.com に移行してみて・・

everydaycafe

自分の趣味ブログとして「日常カフェ」というのをやっている。
https://everydaycafe.net/

従来、インストール型の WordPress.org の方で細々とやっていたものだけど、これを先日、クラウドサービスの WordPress.com に移行させた。
プランは「パーソナル

そして、すでに他社で管理されている独自ドメインを、DNSだけWordPressのものを使って割り当てる「ドメインマッピング」を行った。
やり始めてから知ったことだけど、ドメインマッピングは通常、年間費用が必要で、だけどパーソナルでは1個目は無料ということで、たまたま今回、基本料金だけで済んだという・・
マッピング自体は簡単で、特に不具合もなく、すんなりとドメイン接続できた。

前にもちょっと書いたけど、従来、パーマリンクのURLを自動採番の連番にしていたが、WordPress.comの場合はスラッグ、しかも  https://ドメイン/YYYY/MM/DD/スラッグという形になるので、予め、各記事をスラッグに変更してリダイレクトしておかないといけないのだった。
記事が少なかったのでそんなに手間はかからなかったが、多かったら大変だね。
それで2週間ほど置いて検索エンジンのインデックスが変わってから、新サイトの方に切り替えた。

前のサイトからエクスポートして、新サイトにインポートしたのだけど、画像が正確に反映されなかった記事が少しあった。なぜかよく分からない。
最初と追加で2回、作業したが、画像のインポート(エクスポート?)をしなかった場合に、画像のURLが http://i0.wp.com/・・・・のような形になってしまったので後から上げ直した。(通常はwordpress.comのサブドメインになるはず)

レスポンスは速くなった。前のさくらの「スタンダード」は遅かったので、これは嬉しい。
ただし、フォントの読み込みのタイムラグが気になる。

テーマ(デザイン)は、すでにあるものの中から選ぶしかない。
無料テーマでもまあまあいけるので、現状は無料テーマでやっている。
欲をいうと、CSSぐらいは弄りたいかなと。そうすると上の「プレミアム」にしないと出来ないわけだが。
お金のこと別に気にならない人には最初からプレミアムをおすすめしたい。さすがに「ビジネス」になるとちょっと値段が高いかなーという気はするけど。

フォントは Noto Serif と Noto Sans にしている。日本語に対応したフォントはこれぐらいしかない。(はず)
フォントサイズも、「最小」「小」「通常」「大」「特大」から選ばないといけないが、見出しは「小」にしてなんとか可愛くなった。
文章は「通常」で。文章を「小」にするとすごく小さくなってしまうので、使えなさそう。ほとんど選択肢はない。

管理画面はスッキリした感じで、従来型の管理画面にも行くことはできる。
インストール型と似ている感じだけど、やはり色々と内容が違う。

今までJetpackを使っていなかったので少し戸惑ったが、日々のアクセスや集計などは標準でできるので助かる。
欲をいうと、「Count per Day」のようなリッチなプラグインを入れたいところだが、プラグインはビジネスプランでないと入れられないのだ。
同様、Google Analytics もビジネスプランでないと使えない。

参考までにプランの表
https://ja.wordpress.com/pricing/

 

とまあそんな感じで、仕事でサイト使って解析もちゃんとやる、という場合にはビジネスプラン一択になる。
そうでなくて、デザインもベースは選ぶということを厭わないなら、プレミアムかパーソナルということになる。
僕もいずれはプレミアムに移行するのではないかなと思っているところ。

ちなみに、料金は月額で示されているけど年払いになっている。
だけど、例えば最初パーソナルの場合、差額だけ払えば上のプランに行けるようになっているので、途中で変更したいと思ったらリーズナブルに移行できる。

だいたいそんなとこかな。特別大きな感動はないけど、メンテしなくていいし、わりと速いし、気楽に使えそう。(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です